スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SWG TCG 「The Shadow Syndicate」スタート!

2009年09月23日 17:40

◆出典元
SWG TCG公式フォーラム
The Star Wars™ Galaxies Trading Card Game: The Shadow Syndicate is Now Live!*

SWG TCGの第4拡張パック「Star Wars Galaxies Trading Card Game: The Shadow Syndicate」が導入されました(詳細ページ)。

今回はスピンオフ小説「Shadows of the Empire(邦題: シャドウズ・オブ・ジ・エンパイア[帝国の影])」の世界を題材にしたそうです。調べてみると、この小説は「帝国の逆襲」直後の世界を描いたものだそうで、SWGはヒロイッククエストでホスが登場して以来、時代がどんどん進んでいくのでしょうか!?

The Shadow Syndicateでは、200以上の新カードと20以上のルートカードが用意され、SWG TCGのカードの総数は1,400種類を超えたそうです。
今回の大きな特徴はAT-AT、スウープ、ランドスピーダー、エアースピーダー、スキッフなど多数のヴィークルがユニットとして登場したことと、「Expertise Trait」というカードの追加だとあります。
ヴィークルは移動ボーナスなどいろいろな効果があるようですが、いまひとつイメージがわきません(アイテムなら何となくわからなくもないのですが……)。
「Expertise Trait」は「『Leia Organa』カードみたいなもの」とさらりと書かれており、どんな効果かわからない! と、思い、調べてみました。レイアカードは「レイアカードを除くあなたのユニットの攻撃力を+1する」というもので、一種のBuffのような感じかもしれません。Expertise Traitがユニットに付随するのか、アビリティなのか、アイテムなのかはわかりません。

ルートカード


The Shadow Syndicate Loot Cards

目玉はやはりAT-AT Houseでしょうか。キーとなるルートカードを4つ集めてひとつのお宝になるのは、前々回の「Galactic Hunters」のジェットパックでやった手法。
今回は人気のダース・ヴェイダーとAT-ATスタチューがキーアイテムとして登場しており、ルートカードねらいでいくらのお金が注ぎ込まれるのでしょう!
「Starship Hangar」はてっきり自分の船を格納できるのかと思ったら、ロットを3消費する家だったようです。
もうひとつ人気が出そうなのは「Nightsister Feathe Backpack」。ナイトシスターコスプレは人気がありますし、イラストを見る限り、大きな羽根で飾られているかもしれません(普通の羽根で、バックパックがすごくちっこいかも)。

※ルートカード「Naboo Signalling Unit」はアイテムに交換すると、使いきりのバフアイテムになるのですが、その説明がルートカードから欠落していて、次のアップデートで修正するとされています。入手された方はご注意ください。
Naboo Signalling Unit Loot Card information> 公式フォーラムより



サーバー半減、ブースターパック売れまくりとなると、SWGは結構安泰なのかも? とはいえ、ゲームのアップデートが失速しているのは気になりますね。Fan Faireのアナウンスではアップデートが月一ペースのはずなのに、もう2カ月くらい遅れているし……。


*: 公式フォーラムの投稿記事のまま記載していますが、™の場所が違う気がします。「Star Wars」は北米では「™」ではなく「®」です。これまで使用してきた「Star Wars Galaxies™」が正しいはず。
余談ではありますが商標登録は国によって異なり、日本では「Star Wars™」になります。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maikailoa.blog46.fc2.com/tb.php/73-407f6e1b
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。